チャットレディの画面

チャットレディの画面には色々なアイコンがありますが、その中でも特に注意してみておかなければいけないのが、マイクでの会話が可能かタイピングのみの会話のみなのかチェックする事です。もし、マイクを使って会話をしたければマイクを使える子を選び、タイピングのみでチャットを希望ならばタイピングのみの女の子を選ぶ方が無難です。女の子によってはマイクは使えず、タイピングのみで会話の子もいますので、そこだけはきちんとチェックしましょう。気になる女の子を見つけたら、待機画像を見てみましょう。他のアイコンとしてはバイブが使えるとか、そのバイブが動いていたらチャットレディが現在バイブを使っていると言う意味です。もちろんメールだけがしたいのならYahooの知恵袋にある登録 メールレディ モコムが参考になります。

出会いアプリで会いました

私は、その出会いアプリで結局2人の人と会いました。ひとりは単身赴任の既婚者、ひとりは独身の男の人でした。写メは確か交換してから会ったのかな?相手はその写メを見て『サクラ』だと思ってくれたらしいです。お世辞だとは思いますが、かわいかったとか。私の場合、友達もしくは恋人がほしかったので、既婚者の方とは何度か食事して、独身の方とは、・・・多分好かれてはいたんですけど、煮え切らなくて(笑)。でも知り合えたことが、よかったかなと思います。自分とは全く関係ない世界(仕事)の人と出会えるのって、なかなかないですし。後悔はしていませんよ。アプリにも悪いものがあるので注意しておきましょうね。
関連ページ

出会いサイトは楽しいです

出会い系サイトは今まで使ったことがありませんでした。でも、長く付き合っていた彼氏と別れ、ずっと出会いがないままきてしまったので、このままではいけないなと思いました。それでとりあえず彼氏につながる出会いを探そうと、ネットで出会い系サイトについていろいろ調べました。怪しそうなのを避けて、少しでも安全そうなの選びました。出会い系サイトに登録して、なかなか慣れなかったけど、メールをやりとりする人が増えてきました。そういうやりとりだけでも結構楽しかったです。

その中で数人と実際に会いました。大体一緒にい居酒屋に行く感じでした。変わった人ではなく、普通の人ばかりでした。仕事の愚痴も言ってしまいましたが、聞いてもらえたりしました。彼氏を見つけることはできませんでしたが、かなり出会いが広がったと思います。普通に暮らしていたら、出会えなかった人達と話をしているだけでも楽しいです。わりと親切な人が多かった気がします。合コンも結構マンネリなってくるし、出会い系サイトの方が刺激があるので、私はこれからも出会い系サイトを利用していきたいと思います。一つの出会い系サイトだけではなく、いくつか登録しています。出会いの幅を広めた方が、いろいろな人と話せるし、彼氏まではいかなくても、男性の知り合いをたくさん持つことは楽しいので、アリかなと思います。はじめは出会い系サイトって大丈夫かなと心配していましたが、思い切ってやってみて私は良かったと思います。